第7話「大変!佐野が来た!」

はじめまして。

横浜祭実行委員会2年(令和4年度で3年)の佐野と申します。

前回ブログを執筆されたよいちさんのトンデモキラーパスのせいで

痛快な前振りによりハードルが跳ね上がっていますが、なんとか書き上げたいと思います。

 

アイスブレイクを兼ねた自己紹介から。

中学は陸上部(400m走)、高校は軽音楽部(Vo. Gt.)、

大学では軽音団体PRAM、里山倶楽部に所属しています。

バンドでカバーしていた主なジャンルはヘヴィメタルやハードコアで、

国内産だとマキシマム ザ ホルモンやSIM、fear,and loathing in las vegas、abstractsなど。海外産はwage warなどでした。

いわゆる“デスボイス”が得意で、ステージに立てばきゃあきゃあと叫びます。

 

他に特筆すべきことといえば、声優:宮本侑芽さんを

敬愛していることと特撮鑑賞ですね。

前者は無限に書けて終わりがないので今回は触れません。

際取り直して、三度の飯より愛おしい特撮。ウルトラマンや仮面ライダー、スーパー戦隊、ゴジラやその他関連作品(グリッドマンやssss.シリーズ)を日々愛でています。

ヒーローショーにもよく通ってます。

そろそろ締めましょう。

 

もう全部てつお一人でいいんじゃないか?

バカ、あれはバイオライダーだよ!

 

この趣味も語ると終わりが見えないのでここらで引き揚げます。

何を言ってるかわかる方は立派な特撮Lover。

(ちなみにブログタイトルも特撮のオマージュだったりなんだりラジバンダリ。わかりますか?)

 

掘れば掘るほど個性と話題に事欠かない人である自負がありますので、オモシロ人間を見物がてら、我が委員会の活動を追ったり遊びに来るのも良いかもしれません。

 

(結局本筋の委員会活動はノータッチでしたが…まあいいでしょう)

 

おや、どこからか寿司屋から支配者に転職した人の声が。

これにて閉幕です。

関連記事