第9話「横浜キャンパスのボス 降臨!!」

どうもどうも。横浜キャンパス全体統括担当、いや管理部長の尾形ですw。

横浜キャンパス施設の管理、参加団体の募集、レンタル物品・学内借用物品の管理、ゴミ・衛生・コロナ対策・配信・チケット販売・警備・テントの管理など幅広い仕事をこなしています。

 

本来なら、個別に○○担当みたいな感じで管理部は運営するらしいですが、ほぼ1人なので、各担当もいないです…。会長に補佐してもらいながらやっています。また、企画も6つ担当している状態ですw。

 

ちなみに自分は学生団体連合会横浜分室とISO学生委員会にも所属していて、しかも全て幹部(ISO学生委員会→広報係長  横浜分室→副室長・広報部長)なんですよ。

今や、大学行事は自分無しでは運営することは出来ない、つまり横浜キャンパス内の中心人物となってしまいました。来年にはどうなっていることやら…。

 

もう、書くこともないので自分の春休み期間どのように過ごしていたかでも話しますかね。

まず、基本時に週5でオンライン会議をやっています(横浜祭・横浜分室・ISO)。時には1日2~3本入ってたりしてます。他には、横浜祭の対面活動で学校に行くこともあります。

最近は横浜分室の関係で週3以上大学に出勤していますw。

 

それぞれ横浜祭や横浜分室、ISOの世田谷支部の企画書など計12個以上の企画書と戦っています。赤入れ地獄で絶望するときもあります。

 

最近は結構過労状態になったり、心が病んでしまうこともありますが、仕事を他の人に振ったりして何とかなってます。

 

また、春休みは東京都市大学入試バイトに行ってきました。

入試バイトでは普段会わない他の団体の人とコミュニケーションとることが出来ました。

この入試バイトでは昼食が提供されます。

全て異なる弁当が出てきました!

※5日間のうちの一部

崎陽軒弁当の日もありました!!。

室内担当・屋外担当全てを担当したので、もし来年参加しても怖いものはないですね。

 

まあ話は脱線しましたが、もし横浜祭系の管理をしたい方や行事運営したい人、横浜キャンパスを統治したい人は是非自分に連絡してくれれば、そのコツを教えますのでw。

 

次回は我ら横浜キャンパス分室長兼横浜祭副会長の番です!お楽しみに♪

関連記事